So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

村田諒太はおそらく再戦で負ける可能性が高い [雑記]

今年のボクシングのビッグマッチのなかで村田諒太VSアッサンエンダムのミドル級タイトルマッチは注目の試合だけれど、初戦を見た人のなかでは試合内容に満足できない人もいると思います。



もっと積極的に攻めるべきだ、というコメントも少なからず聞いたし、試合を見た感想を言うと、かなり面白くない試合だった。



ボクシングは殴り合う単純なものだけど、技術うんぬんよりもボクサーの気迫が試合を見ている人を感動させるものだと思っているので、あまりに積極性のない村田の姿勢にげんなりしました。



テレビでも村田の試合に満足できないといった辛辣なコメントよりも、エンダムを一度ストレートでダウンさせたシーンばかり、、で、誤審かどうかが注目されていたのががっかりでした。



今回のエンダムとの再戦で戦法を変えるのかどうか?気になるところですが、村田の積極的なボクシングスタイルは変わらない可能性が高い、と思ってます。



タイトルマッチだし今回の試合で負けることになると今後ミドル級タイトルマッチは村田にまわってこない可能性もあるので、多少積極的な攻めをするとは思うけど。



村田のボクシングスタイルはアマチュアのときのまま進化していないような感じもします。初戦のタイトルマッチを見たときに、プロになってからなんでスタイルを変えなかったのか?と不思議に思いました。ずっと守り重視のスタイルかな、と。



再戦でいきなり攻めのスタイルでエンダムと戦えるのか?と考えると、エンダム戦以前の試合も格下相手が多く接戦で技術力が伸びるような経験もしていないので、厳しいと予想しています。



エンダムも同じように村田対策を十分考慮して試合に挑むわけなので、リングに追い詰めて村田がパンチをラッシュするような攻撃もたぶんエンダムの足でかわされる可能性が高いのかな。



なので、村田がエンダムに勝つためには腕も足も使ってスタミナを考えないでがむしゃらに攻めるしかないと思う。


ミドル級の日本人王者はほんとすごいことなので勝ってほしいけど、エンダムのディフェンススピードを上回る要素が勝つために必要があるのかなと、予想しています。




nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -