So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

メンズ財布にこだわるのは金運を上げるのが目的ではない [生活・ファッションのこと]

財布はある程度使っていてもそれほどボロボロにならないし長年使えるモノだけど、そろそろ買い替えようと新しい財布を購入しようと思っています。



財布にはこだわりがあって質のいい素材で頑丈なものを選ぶようにしていますが、金運アップできるような財布を持つのもいいかな、と。



金運を上げる財布というは、時期を問わず売られてますがどうせそういった財布を持つなら新年から使うほうがいいような気もします。



財布を変えても経済状態が急によくなることはキャッシュフローを理解していれば分かる話だけど、意識的な変化からキャッシュフロー管理が今までよりもできるようになることも考えられます。



なにかを消費するときには、財布を手の取ってお金やカードの出し入れをするわけなのでお金を大事に扱うようになったりする可能性もあるわけですね。



意識的なお金の使い方によって今までよりも無駄な消費をしなくなったことで、余剰資金が増えるとか精神的余裕が生まれたり、財布を変えたことでお金の流れがよくなることもあるかもしれない。



ただ、財布にこだわるのは金運を上げてお金の量を増やすことよりも、どんなことにお金を使っているか考えるようになって質の高いサービスやモノを求めるようになることのほうが大事だと思いますね。



単純に無駄なモノを買わなくなった、というよりも1万円をもっと有意義なことに使おうという意識の変化のほうが重要だと思っています。



金運財布をあえて持つことで自分のお金の使い方がより有意義で精神的な充足感を得られるようになるのであれば多少値が張る財布でも安い買い物じゃないか、と感じたりします。



タグ:財布 金運
nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -