So-net無料ブログ作成

夏の筋トレは基礎的なトレーニングのほうが続きやすい [雑記]

まだ梅雨明けしてないこともあるけど、昨年よりも気持ち暑さが気にならない。


ダイエット目的というわけでもなくいつもの習慣で筋トレをしているけどこの時期は暑さでトレーニングが億劫になることもあったりする。ダイエット目的の人は特にしんどいかもしれない。



夏の時期はランニングにしても外で運動するのはなるべく避けるようにしていて、しんどさも関係してか集中力だったり、その日の運動時間に悪影響することもある。



ジム通いならいいけどそうじゃない場合は、夏の時期はランニングをしないのもありで、体力ベースのトレーニングよりも、基礎的な筋力をつける運動にシフトしてみる。



腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワットとかジムでも自宅でも手軽にできるものを選ぶほうがやる気も持続しやすい。ダイエット目的の場合なら夏の時期は痩せやすいこともあるので特別ランニングは必要ないと感じる。



暑さのなかで無理してランニングをしたりウォーキングをしても、発汗はいいかもしれないけど継続しない傾向もあるし続けることができないとダイエット運動はあまり効率的な運動とは言えないと思う。



基礎的な筋トレだけでも夏の時期なら脂肪燃焼もしやすいので、一気に痩せてみせるといった感情を持たないで、夏こそコツコツ積み上げる運動がおすすめです。




共通テーマ:日記・雑感