So-net無料ブログ作成

生活習慣よりも大切な健康情報とは? [健康美容のこと]

健康情報は巷に溢れかえっているけど情報が氾濫しすぎていて困ることもあったりする。


ベースにある情報として抑えておきたいのは、毎日の食事内容がまず重要な要素だと思う。


当たり前すぎるかもしれないけど、食事内容はおろそかにするほど健康に直接関係してくることで、サプリメントよりも食事は最優先事項になってくる。食べ物からの栄養素というのは吸収性も機能的な面でも優れている。



個人差はあると思うけど、ビタミンCもサプリよりも果物や野菜から摂取したほうが効果も違ってくると感じる。
食事は疎かでサプリで栄養素を補うというのは最悪な栄養摂取方法だと思う。



そうはいっても食べ物に含まれている栄養素の含有量も以前と比較してかなり落ちてるという事実もあるけど、経験的にある程度健康を意識した(生野菜や果物など)食事はやっぱりサプリに完全依存した場合と比べるとだいぶ調子が違うのは実感してる。



日本人の体質上は肉食よりも野菜を中心にした食事が合ってるので、最低限のたんぱく質摂取の為に肉は食べても、野菜(特に生野菜)を食べるように意識するだけでも疲労回復効果も違ってくる。



とくに、肉食よりも大豆素材の食べ物(豆腐や豆乳)は良質なたんぱく質で肉よりも消化に優れていると感じるし、太りにくいので中年以降には意識して食べていくのが健康維持のためにもおすすめです。



肉の害を特に言うつもりはないけど、肉というとスタミナ抜群というイメージもあるけど肉は最低限食べればいいと思っていて、疲労回復や体力維持には生野菜を食べるほうが効果が高いですね。



自炊する時間もない人も多いかもしれないけど、少しでも疲労回復や体力向上のためにも日本食をなるべく多く食べて生野菜を食べる日を増やすことが病気になりにくい身体を作るベースになります。








共通テーマ:日記・雑感